comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

あっしーの、つくろい絵と旅する男

ある暖かい薄曇った日のことです。 私はひとり、海沿いの路線を汽車に揺られていました・・・ がらんどうの車内になぜか乗客はわたしひとり・・ とある駅で、大きな風呂敷包みを抱えた、奇妙な紳士が乗り込んでき …

あっしーの鏡地獄

私の友人にAという男がいるのですが、Aの身の上に起こった奇妙な話をきいてください。 この男はなぜだか鏡にうつる景色に興味をそそいでいて じーっ あしっ(にこっ) じーっ こんな調子で鏡ばかりながめてい …

恐怖!人面手袋の怪!の巻

てっしー・・・ てっしーちょっと・・・ ぷいっ てっしー・・・ ぷいっ どうしたの? そんなにそっぽばっか向いて 恥ずかしいの それとも奥ゆかしいの? いや・・・ 顔が・・・ うひゃーひゃっひゃっひゃ …

心屋仁之助流、神社ミッションを完遂するあし!

  あっしー家は貧乏真っ最中 内職に追われてるあし・・ はたらけど はたらけどなおわがくらし 楽にならざり ぢっとあしをみる (by たくぼっくん) ばさっ うん?なんと空から本が なになに …

空を見上げるそんな日もあっていいあしー

  ぬぼ~ よく晴れた空あし ぽけ~っ 空はいいあし・・・ 青い空・・白い雲・・ おっ!竜がいるあし   トイレットペーパーの三角折りはしてほしくないあしー キャインキャインキャイ …